追加で矯正

メガネの女性

レーシックを受けておくことによって視力のアップを期待することが出来ます。なお、個人によっては視力の回復が不十分であるというような事があります。このような状態になってしまったら追加で矯正を受けることをおすすめします。なお、安い治療ではないため、気軽に受けられるものではないと感じるでしょう。そのため、最初のレーシックを受ける時に保障がついているかどうかチェックしておくことが大切です。保障によって無償で再手術を受けることが出来ます。そのため、しっかりとした施術効果を実感することが出来るでしょう。なお、レーシックの施術では少なからず眼球に負担をかけてしまいます。そのため、事前に再手術を行っても良いかどうか診断を医院で行っておくことが必要です。

レーシックの追加矯正によって、希望通りの視力を回復することが出来ますが、どれくらいまで矯正を行なうのかについて相談を医師と行っておくことが必要になります。アフリカ人は8.0ぐらい視力があるため、このような視力を目指して過度に矯正を望む人も少なくありません。しかし、過矯正も良いことばかりではないのです。近くの物を見ようとするとその分目の力を使うので、疲れやすくなってしまい頭痛や肩こりといった症状を招いてしまう事があるのです。アフリカ人は遠くにある獲物を見つけるために視力が発達していますが、日本では遠くの獲物を狙うといった機会があまりないので、そんなに高い視力は必要ありません。1.5から2.0くらいの方が目にかかる負担は少なく、日常生活でも支障をきたしてしまうという事がないので、レーシックを受けるならこれくらいの矯正が丁度良いといえるでしょう。